本館・新館、別館 共通利用料金      平成29年7月1日現在

毎月の利用料金

家賃・地代 65,000円 (消費税非課税)
管理費 54,000円 (消費税込み)
食事費
(30日分)

49,680円 (消費税込み) 

欠食は朝504円、昼576円、夕576円減算いたします。

光熱水暖費
(年度ごとの計算による実費)
13,508円(消費税込み)
実費除く月額 182,188円

その他にかかる費用

介護保険負担金 

入園者様の介護度ごとに異なります。
加算要件により本新館と別館で異なります。

本館・新館

  • 要支援1   6,676円
  • 要支援2 10,863円
  • 要介護1 18,491円
  • 要介護2 20,569円
  • 要介護3 22,809円
  • 要介護4 24,886円
  • 要介護5 27,093円

別館

  • 要支援1   6,481円
  • 要支援2 10,669円
  • 要介護1 18,297円
  • 要介護2 20,374円
  • 要介護3 22,614円
  • 要介護4 24,691円
  • 要介護5 26,899円

*すべて30日分、加算を加えた1割負担分
*看取り加算には、該当者のみ別途かかります。(合計最大6,926円)。

介護保険単価表は下にあります。 

おむつ代 

 実費

*利用数を確認しご請求いたします

協力医医療機関等利用費用   病院代、お薬代等の立替実費、嘱託医診療実費
その他立替実費 
  • 理美容代金実費
    (カット代金2500円にて訪問理美容師のサービスがございます。)
  • クリーニング代金実費
    (日常の衣類洗濯は上記の管理費等に含まれています。これはドライクリーニング業者に出す場合の実費です。)、
  • 立替買い物代金実費、生け花クラブ材料費など。

平成29年度 介護保険単価表

要支援 1 179単位/ 1ヶ月当り 5370単位
要支援 2 308単位/ 1ヶ月当り 9240単位
要介護 1 533単位/ 1ヶ月当り 15990単位
要介護 2 597単位/ 1ヶ月当り 17910単位
要介護 3 666単位/ 1ヶ月当り 19980単位
要介護 4 730単位/ 1ヶ月当り 21900単位
要介護 5 798単位/ 1ヶ月当り 23940単位
機能訓練加算 12単位/ 1ヶ月当り 360単位
夜間看護加算 10単位/ 1ヶ月当り 300単位
サービス提供体制加算

本館新館
12単位/ 1ヶ月当り 360単位

別館
6単位/ 1ヶ月当り 180単位

医療機関連携加算 1ヶ月当り/80単位
看取り介護加算(該当時のみ)
  • 死亡日 1280単位
  • 死亡日前日・前々日 680単位
  • 死亡日以前4~30日 144単位
  • 合計(最大) 6528単位
介護職員処遇改善加算 上記介護保険単位の8.2%

*1ヶ月当り30日として計算(1単位/円)

挿絵

利用料金 高い?安い?

 上記のとおり、あおぞら八重垣のご利用料金は、毎月の利用料金と介護保険負担金+立替金(協力医医療機関等 利用費用)を合計すると多くの方が20万円以上のご負担となります。

 現在、高齢者の方がが入所されるさまざまな種類の施設がございます。施設によっては、入所利用料金が、ずいぶん低く表記されている場合もござます。

 しかし、トータルで安心の介護サービスを受けるためには、追加費用が上乗せされ、結果多くの費用が掛かる場合がございますのでお気を付け下さい。

 費用面において確認をお勧めするポイントをご説明します。

  1. 介護費と介護内容について

     介護外付け(訪問介護併設等)の施設の場合は、24時間の介護サービスが介護保険内で十分に受けれない場合がございます。 また、介護付きの場合においても、受診付添い費用、病院送迎費用、車利用代金などさまざまな追加費用が求められる場合があります。
     あおぞら八重垣におきましては、医療上必要な松江市内総合病院、専門医への受診送迎付添いは利用料金内で行っております。夜間の救急対応付添いも利用料金内です。

  2. 入居条件について

     施設によっては入所後、状態が変わると、退去を求められる場合が多くあります。また、長期入院の場合退去を求められる場合もあります。
     あおぞら八重垣におきましては、要支援1の方から要介護5の方まで、安心して楽しく暮らしておいでです。看取りも行っております。終の棲家として「笑顔の終身介護」あおぞら八重垣があります。

  3. 食事内容について

    給食調理スタッフ 多くの施設が、コストの理由におきまして委託の食事を提供しております。委託の場合、個食対応が十分に出来なかったり、即座の状態変更に対応できなかったり、食材の質が悪かったりとのことがあります。
     あおぞら八重垣では、自社社員による手作りのお食事を提供しております。仕入れから安心出来る食材を指定し、本当の食事を召し上がっていただきます。食事代金は数字だけでは価値はわかりません。
     何よりも作る人が、入園者様と向き合い食べる人の顔を思い浮かべて作る食事が大切です。

 

  

問合せ窓口